goldpharm.netbuy levitra online
200-125dumps 100-105dumps 210-260dumps 300-115dumps 200-105dumps 300-101dumps 200-310dumps 210-060dumps 200-355dumps 640-911dumps 300-075dumps 300-208dumps 300-070dumps 300-360dumps 642-998dumps QV_DEVELOPER_01dumps 400-101dumps 210-451dumps 700-501dumps 400-051dumps 117-201exam 070-243exam 70-696dump 648-244dumps 500-005dumps 640-875dumps 700-505
buy Zithromax online cheap canadianbestpills.com
200-125dumps 100-105dumps 210-260dumps 300-115dumps 200-105dumps 300-101dumps 200-310dumps 210-060dumps 200-355dumps 640-911dumps 300-075dumps 300-208dumps 300-070dumps 300-360dumps 642-998dumps QV_DEVELOPER_01dumps 400-101dumps 210-451dumps 700-501dumps 400-051dumps 117-201exam 070-243exam 70-696dump 648-244dumps 500-005dumps 640-875dumps 700-505

今日もファーストクラスで

前回の記事はこちらから↓まだ読まれていない方はぜひ読んでください。

いつもファーストクラスで

前回、この記事を書きました。
美月あきら著
ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣

060

3%のビジネスエリートが実践していること

一昨日買ってきて、昨日読み終わりました。そこまで分厚いものでもないので、それほど時間もかからず読み終わりました。
トラベリンメンは同じ本を何度も何度も読み返すので、これからまた2度3度と読むことになるでしょうが。
・・・。ただ単にもの覚えが悪い。理解力がない。としても間違いではないと思いますが。

この「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」のサブタイトルにも付いていますが、「3%のビジネスエリートが実践していること」この「3」という数字。本の中にも出てきます。俗にいう「3の法則」ですね。
トラベリンメンも、「これからまた2度3度と読むことに」と書いていますが。3と言う数字には妙な安定感があるようです。

マジックナンバー3

 

sponsored link

マジックナンバー3というのは聞いたことがあるでしょうか?マジックナンバー7と言うのもあるようですが。
人は3や7という数字が覚えるのにちょうどよく、印象に残りやすいそうです。
ちょっと前にはなりますが、故スティーブ・ジョブスがIphoneを発表した際、3つの内容を取り入れ、3つの画像を見せ、観客に印象つけたことでも有名だと思います。

  • 3位一体
  • 3権分立
  • 3方よし
  • 世界3大美人
  • 3本の矢

等々。他にも色々ありますが、それ以下だと、少なすぎて物足りなく、それ以上だと多すぎて理解しにくくなるそうです。
じゃあ、マジックナンバーが3と7とあるんだ。という疑問は残りますが・・・。

閑話休題

 

sponsored link

「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」を読んでみて、トラベリンメンが感じたことを素直に書きます。

  • レビューで叩かれている程酷いとは思わなかった
  • メモの取り方は今では色々本などで出ているが、参考にしたいと素直に思えた
  • 個人情報漏洩 とはまでは行かないのではないか、ただどこまで書いていいのだろうか

3の法則にしたがって、3つだけあげてみました。
まず、レビューに書かれていた、ビジネスクラス・エコノミークラスの顧客をなめているとしか、思えない。とか、ファーストクラス以外は客じゃあないのか?
等と言う程のことかな、果たして。と言った感じでした。
確かに、しつこいぐらい比較してありましたが、ファーストクラスがどういうものかを書いた本である以上。当たり前なのかなと。
ファーストクラスに乗る人が全てにおいて、リスペクトされるべき存在であるかのように書いてあるのには少し食傷気味にはなりましたが。

本では、金融資産1億円以上のビジネスマンは日本全体で2%ほど(3%ではないのが非常に残念)だそうですが、その中でも創業社長は素晴らしい人たちです。というようなことでした。

メモの取り方については、詳しく書いてしまうと、本の内容をそのまま公開してしまうことに繋がるので、ここでは控えさせてもらいますが、前々からメモ帳を持ち歩こうかと考えていたトラベリンメンに取っては背中を押してもらえる内容であり、大変満足しています。
何かふと思いついた時や、書き留めておきたいときに出くわすのは大概デスクの前にはいないですものね。

個人情報漏洩。これはどうなんでしょうか。レビューでは芸能人のことそんなに書いていいの?などありました。
もちろん名前が表記されているわけでもないし、日時も書かれていない。特徴になるようなことは書かれていない。
そのため、個人情報漏洩にはならないとは思いますが。
芸能人の場合は俗にいう「有名税」のようなもので、プライベートの境界があいまいになることもあるでしょう。
では、企業の経営者など成功したビジネスエリートの人たちはどうなんでしょうか。2%というぐらい数が少ない人たちのことだったら、あっという間に特定されてしまうのではないでしょうか・・・。細かいことは知財などの人に聞かないとわからないですが、トラベリンメンにはどこまで書いていいか、どこからは書いてはいけないのかの判断は難しすぎてわからないです。

感想

読んでみる価値はあり。だと思います。
ハードカバー(文庫ではない)を新品で購入してまで読みたいか。と言われたら私は悩みますが。いや、まず間違いなく買わないでしょう。
格安で購入して、読んでみて、確実にまた2度3度と読み返すでしょうがね。

 

sponsored link

 
マイレージ ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ
JAL日本航空 先得
canadian-pharm24.netbuy cialis

このページの先頭へ

buy cialis online legally 1genericpills.com